各種方針

そんぽ24宣言

そんぽ24役職員一同からお客さまへのメッセージです。当社では、今後の成長に向け、全役職員が「そんぽ24宣言」に基づいて、業務に取り組みます。

私たちの信条

  • 私たちは、一人ひとりのお客さまとの絆を大切にし、お客さまにとって安心できる保険商品を提供する身近で親しみやすく頼りになる保険会社であり続けます。
  • 私たちは、お客さまの利益と満足の実現のために、お客さまの声に真摯に耳を傾け、常によりよい保険商品・サービスを生み出すことにひたすら挑戦し続けます。
  • 私たちは、保険事業の高い公共的使命と企業としての社会的責任を常に認識し、法令等のルールや企業倫理にのっとった誠実かつ適正な企業活動を通じて社会から信頼される保険会社を目指します。
  • 私たちは、「そんぽ24らしさ」を大切にし、オープンな社風の下でお客さまを始めとするステークホルダーとの積極的なコミュニケーションを行います。

自動車保険の原点を忘れない

  • 私たちの業務は、自動車事故に遭われたお客さまのためにあることを常に自覚し、お客さまが自動車事故に遭われた時の衝撃や不安を分かち合い、最小限に止めます。
  • お客さまが万が一自動車事故に遭われた場合の対応こそが私たちの使命であり、親身になって丁寧かつ迅速な保険サービスを提供します。
  • 自動車を運転されるお客さまにとって自動車保険は必需品であるからこそ、私たちは適正な価格で安心できる補償を提供します。
  • 私たちは、お客さまに少しでも割安な保険料で自動車保険を提供し、品質の高い保険サービスを安定的に継続してお届けします。そのためには、贅沢をしない保険会社であり続けます。

自動車保険をもっと手軽に

  • 私たちは、お客さまがより簡単に自動車保険を理解できるように、シンプルでわかりやすい保険商品を提供し続けます。
  • 私たちは、保険加入の際の申込書を不要としており、お客さまがより簡単な手続きで申し込むことができる自動車保険を提供し続けます。
  • 私たちは、お客さまの相談・問い合わせに対して「そんぽ24だからできる」親身に真心を込めた対応を提供します。

勧誘方針

当社では、「金融商品の販売等に関する法律」に基づく勧誘方針を定めており、お客さまの視点に立った販売活動に努めています。

個人情報保護宣言

当社の個人情報保護に関する基本方針を定めており、お客さまの情報を適正に扱うよう努めています。

利益相反取引管理方針

当社は、当社またはグループ金融機関が行う利益相反のおそれがある取引について、当社のお客さまの利益が不当に害されることがないよう、法令等およびこの方針に則り、適切に管理します。

反社会的勢力対応方針

当社は、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力による不当要求等に対して毅然とした態度を堅持することにより、これを拒絶するとともに、反社会的勢力との関係の遮断に努めています。

お客さま本位の業務運営方針

SOMPOホールディングスグループは「お客さまの視点ですべての価値判断を行い、保険を基盤としてさらに幅広い事業活動を通じ、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスをご提供し、社会に貢献します。」という経営理念を掲げています。
当社は、上記理念に基づき、あらゆるお客さま接点において、徹底したお客さま視点に基づくお客さま本位の業務運営を実現すべく、本方針を定めます。

消費者志向自主宣言

SOMPOホールディングスグループは、お客さまの視点ですべての価値判断を行い、保険を基盤としてさらに幅広い事業活動を通じ、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスをご提供し、社会に貢献します。

CSRの取組み

SOMPOホールディングスグループはCSRを経営戦略の中心に置き、企業としての社会的責任を果たすべく取組みを進めています。

当社では、日本興亜損害保険株式会社(現 損害保険ジャパン日本興亜株式会社)の1サイトとして、2005年6月にISO14001の認証を取得しました。グループの一員という立場だけでなく、「企業の社会的責任(CSR)」の一環として、積極的に環境改善への取組みを推進しております。

「21世紀金融行動原則」への署名

「持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)」への署名(PDF 75.3KB)

(SOMPOホールディングスのウェブサイトへ)